1yardってどれくらい?

こんにちは〜、雪Pです^ ^

みなさん、ゴルフプレーを楽しんでいるでしょうか。

ゴルフの知識力も増すとゴルフスキルもアップし一段とゴルフが楽しくなると思います。
そこで今回はゴルフのマメ知識をご紹介しますね。

1(yard)ヤードってどれくらい

1ヤードは

馴染みあるメートルでは0.9144、約90センチですね。
だいたい100ヤード=90メートルくらいです。150ヤードは約135メートル。

ヤード表示の国

日本のゴルフコースでの距離表示は「ヤード」ですが、これを採用している国はアメリカ、英国、日本など少数派で、オーストラリアや他の国などは「メートル」表示が多数を占めているようです。私も驚きでした(・_・)

実際に歩測すると?

足が短い私は少し大股で歩いて1ヤード。足が長い方だと通常の一歩が1ヤードなんです。

横断歩道2ライン分

横断歩道の白線の幅は45センチ、だいたい白と色抜きしている縞々の部分二つ分になります。

歩測のススメ

今はGPSやレーザーなどで気軽に距離を計測し確認できますが、50y以内のアプローチでは歩測することをオススメします!

距離の感覚は自分の見た目や体でこれを認識したほうが鋭くなり、ボールがターゲットに飛ぶイメージが湧きやすくなります。ボールがターゲットに飛ぶイメージが鮮明になればなるほど、人間はそれを実現しようとしてパフォーマンスが上がるのです。不思議ですが人間にはそんな機能が備わっているようですよ。距離を打ち分けることが必要になるアプローチでは特に有効です。

ぜひ歩測をして距離感覚を磨きましょう!!
お読みいただき、ありがとうございました(*^_^*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。